サミットでA-WACSが離着陸中。

Air

我が家の位置が、浜松基地へ至る空路の真下って事で、低空飛行の
早期警戒機(A-WACS)が通過するんですが…北海道洞爺湖サミットで
24時間の特別警戒中とあって、夜中も離着陸しているようです。

7月7日(月曜)は早朝2時頃。今朝は早朝5時頃に、「ゴー」という
飛行機の爆音がしてましたね。わざわざ静岡県の浜松市から
北海道まで飛んで、旋回して、浜松まで帰って来るのですから。

何機配備されているかは忘れましたが(詳しい人教えて)何機かで
ローテーションを組んで飛行しているんでしょう。にしても、配備されて
暫く経ちますが、こうした本格的な運用は始めてじゃないんでしょうか?

我が家はだいぶ「高度が高い」ので良いのですが(低く飛ぶと
弓張山系の本坂~多米峠の高圧線に引っかかる)そこから
浜名湖で徐々に高度を下げますからね。

初生とか基地周辺ではちょっとうるさいかも?とも思いますが、
特別警戒もあと1日なんで我慢でしょうかねぇ。ちなみに、
深夜なので写真は撮れませんというか、雲が出てますから。

NEW AIR BASE SERIES BLUE IMPULSE/ブルーインパルス Special Edition
©2001 BANDAI VISUAL
提供:@niftyコンテンツ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日曜日、社会保険事務所へ行ってみた。

本日、2007年6月10日(日曜日)ですが、特別に臨時の年金相談をしている
という話をニュースで聞いたので、早速、出かけて来ました。朝の9時半からと
聞いていたんですが、あまりの報道の加熱ぶりに「こんな田舎でも混雑鴨?」
と心配になり、朝の8時半に最寄の「社会保険事務所」に行って来ました。

Nenkin

ご覧のように、4枚綴りの「プリントアウト」を頂いたのですが…結果は「問題なく
納付されている」という事でした。 しかし、年金手帳が何故2冊?実は大学生の
時に、「国民年金」に加入したものの、学生という事で免除の申請をし、就職して
社会人になってから「厚生年金」になって、新しい手帳が作られた為なんですね。

当然、免除を申請した期間分は貰えませんが、今回のそもそもの「騒動」は
「色々と複雑な場合に、ミスが生じている鴨?」という話なので心配になりまして。
正直言って、免除、就職、離職、就職、離職、就職の複雑怪奇さ(汗)。しかも、
就職の合間には「ニート」の期間が1年と半年の「2度」もあるし(爆)。

離職後すぐに、家へ送付されて来ました「振込み用紙」については、きちんと
最寄の銀行で支払いしていましたよ。心配になって、当時の振込み用紙も
用意して重い荷物だったんですが。結局不要で済みました。まぁ、安心を
得られただけでも、十分出かけた甲斐はあったと思います。

最初は恐々入り口で「あの~、年金を確認に来ました」と入ってから、ものの
5分程度で調査完了。これが普通なんでしょうが、本当に困った問題になり
ましたね。私は待ち時間0分でしたが、どうやら都市部の「社会保険事務所」は
大混雑のようで、現在は復旧したものの、一時回線がダウンしたみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうした?元気な名古屋企業

※この記事には海外系サイトからトラックバックがある為、投稿を禁止しています

つながるテレビ@ヒューマン(番組HP)
http://www.nhk.or.jp/human/

つながるブログ@ヒューマン(番組ブログ)
http://www.nhk.or.jp/human-blog/

昨年は「愛・地球博」で盛り上がった、地元「愛知県」。

その万博を支えたのはバブル期を乗り越え、21世紀に
花開かせた地元愛知の「元気な企業」でした。

トヨタ自動車 そして パロマ工業

愛知が誇る「元気企業」の『不祥事』に、
地元、愛知県人としては大きなショックを受けています。

1日も早く、原因が究明されされる事を祈っております。

|