リクエストにお答えして。

右脳さんから、新城ラリーのレースクイーン画像希望とあったんですが…

S_rally_1

今年も何かと忙しくて、新城ラリーには行けませんでした(汗)。
御免なさい。という訳で、前回、今回と掲載写真はいずれも、
「新城ラリー2005」で撮影した写真でした。このイベントも、
初回、2回目までは大原調整池がメイン会場でしたね。

S_rally_2

今では「横浜ゴム」新城工場の「ADVAN」イベント用のトラックが
ステージなんですが、この時は「名鉄運輸」のトラックをチャーター
してステージにしていました。個人的には「ADVAN」イベント専属?
の「DJ HARRY」氏に司会をお願いしたいところなんですが…。

S_rally_3

「ほうらいせん」コースも悪くはないのですが、撮影のし易い
直線を考えると、やはり大原調整池コースの方が良かった
と思うのですが。難しいとは思いますが、見学可能なコースが
もう少し増えると嬉しいなぁ…と個人的に思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊橋出身、喜多郎のアルバム

※この記事には海外系サイトからトラックバックがある為、投稿を禁止しています

Kitaro

鳳来寺、豊橋市でのコンサートパンフレットと供に

昨年のブログでも話題にしました、豊橋市出身の「喜多郎」さん。
1999年、第43回グラミー賞では「シンキング・オブ・ユー」で
「ベスト・ニューエイジ・アルバム賞」を受賞。48回グラミー賞でも
エントリーし、連続11回エントリーという大記録を樹立しました。

その喜多郎さんですが、ここ数年は地元「豊橋市」周辺での
活動も増え、私も「鳳来寺山、開山1300年祭」での記念コンサート、
そして、昨年の「豊橋100祭」記念コンサートと、今までに2度、
地元での演奏会に出かけています。

鳳来寺山での野外コンサートでは鳳来寺山に出来たばかりの
多目的広場「ふれあいパーク、ほうらい」で鑑賞した時には、
真夏の夜で、火星が大接近していた頃。極大の火星が
天の川と供に輝いていたのが、とても印象的でした。

その「喜多郎」さん。毎週火曜夜8時放送の「週刊メディア通信」に
出演している「高島幹夫」さんとも関係が深い「コロムビア、
ミュージックエンターテイメント」のアーティストさんという事で、
私も番組に「喜多郎」さんの曲をリクエストしていたんですが…。

実はまだ1枚もCDを買った事がなかったのです。私個人としては
どうせ買うなら、コンサートで聞いた曲が沢山入った曲を買いたいと
思っていたので。昨年の「とよはし100祭」でも会場で即売をして
いたものの、コンサートの曲は複数のアルバムに跨りますし。

先日、「喜多郎」さんのニューアルバム、「ジ・エッセンシャル・喜多郎」
も店頭で手に取ってみたのですが…私の希望としてはやはり
「シンキング・オブ・ユー」と「シルク・ロード」が収録されたアルバムを
買いたいと思って店頭で探していたら…。

ありました!2003年に「シンキングオブユー」のグラミー受賞を
記念して発売された「喜多郎ベスト」。という事は会場の物販でも
きっと売っていたんでしょうね(汗)。全く見落としでした(とほほ)。
実は2枚組みで盤が分かれていたものの、欲しい2曲が聴けました。

こうして大イベントが終わってしまうと…次に、地元でのコンサートが
聞けるのは、いつ頃になるのだろう?と思うのですが。毎年は無理でも
せめて隔年でいいから、この東三河を舞台に、野外コンサートをして
頂けると嬉しいのですが…どうなんでしょう?

The Essential Kitaro(DVD付) Music The Essential Kitaro(DVD付)

アーティスト:喜多郎
販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2007/01/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|