【御礼】伊藤園、トラックバックキャンペーン

Itoen1

6月14日。お昼頃に家のチャイムが鳴りまして…何かな?と思ったら
以前応募した「ココログ」の「伊藤園、お~いお茶」HPで
募集していた「トラックバックキャンペーン」に応募していたのですが、
「お~いお茶」1ケースが当たりました!

Itoen2

伊藤園「お~いお茶 茶畑日記」のスタッフの皆様、
ありがとうございました。当選数は50名だったのですが、
トラックバック数も、最終日には200件近くもの
トラックバックがあったので、無理かな?と思ったんですが。

こうして、実際に当たりましたので(汗)、皆さんも、
@ニフティの「ココログ」にある、伊藤園「茶畑日記」の
公式ホームページ、公式ブログを見て、応募してみては
いかがでしょうか?今は夏編のトラックバックを募集中です。

@ニフティ ココログ 伊藤園「お~いお茶 茶畑日記
http://www.chabatake.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【キャンペーン参加】茶畑日記で面白いと思う内容。

本日で「おーいお茶トラックバックキャンペーン」も終わりですが、
終わる前に言いたい事があるので、書かせて頂きました!

Itoen7
「茶畑日記」では見たものの、近所のお店では見ないなぁ…と
思っていたら…何と!見つけましたよ「初摘み新茶」

一緒に「焙じ茶」も見つけましたが、緑茶だけでない、
「おーいお茶」があるなんて、最近まで全然知りませんでした。

Itoen8 
こうして、トラックバックキャンペーンの最終日にして、
ようやく、「初摘み新茶」と「新茶」の並びが実現しました!

でも、購入できたのはこの1本…なので、後日、ゆっくりと
少々贅沢ではありますが、飲み比べをしてみたいと思います。

【トラックバックキャンペーン】茶畑日記で面白いと思う内容。

前回も書きましたが、やはり、「茶畑日記」のブログですねぇ。
実は4月30日で終わったのかな?と思い込んでいたのですが…。

引き続き、5月も記事が掲載されているようです。しかも、家から近い、
静岡県牧の原の茶畑が紹介されているではありませんか!

5月12日掲載「全国の茶産地より、新茶の便りをお届けします!その1」より

ちなみに、牧の原には東名高速道路の「牧の原サービスエリア」も
あるので、皆さんも立ち寄った事があるのではないでしょうか?

自分の飲んでいるお茶の「ふるさと」が意外に近くにあると知ると
より親近感を覚えるものですね。トラックバック、これにて、終了!

「茶畑日記」お~いお茶トラックバックキャンペーン
http://www.chabatake.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊藤園 おーいお茶「名古屋城、本丸御殿茶」

Itoen6
連休の5月3日(祝日)。皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
今朝の愛知県は朝から雨がパラパラ。今日は仕方ないので、
屋内でジムトレをして外に出たら「あれ?」というぐらいの青空。
豊川市内の小さな「茶畑」では、「鯉のぼり」と「青空」のコラボが。

5月1日が八十八夜でしたが、地元の中学では、毎年恒例の
「生垣」に植えられた「お茶」の葉を全校児童で茶摘したとの
ニュースが新聞に出ていました。GW前半も晴れていたものの
「薄曇り」の空だっただけに、この鮮やかな青空に心が躍ります。

【伊藤園 おーいお茶】で、名古屋城本丸御殿が建つのです!

Itoen4

という訳で、引き続き「伊藤園 おーいお茶」の話題など。普段は
近所のドラッグストア等で1週間分の「おーいお茶」をまとめて
購入しているんですが…。時々、普段の「おーいお茶」とか
「おーいお茶、濃い味」とは違うパッケージも目に止まります。

こちらのパッケージは「名古屋城、本丸御殿茶」ですが、皆さんは
ご存知でしょうか?東海地方限定のパッケージかもしれませんが。
実はこのお茶の「売り上げの一部が「名古屋城、本丸御殿」の
復元費用へ寄付されるのだそうです。

しかも、伊藤園と言えば「緑茶」なんですが…。黄金色の
パッケージをよくよく見たら「烏龍茶」ではないですか!
買ってから気づいたのも何ですが(苦笑)パッケージにも
中身にも驚いてしまいました。勿体無いけど…飲まないとね。

こうした、「ご当地モデル?」とも言える「地域限定茶」が出る
というのも、「伊藤園」の「おーいお茶」の面白いところなのかも
しれませんね。連休中は、この「名古屋城、本丸御殿茶」を
飲みながら、東三河の観光地を写真に収めたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【キャンペーン参加】茶畑日記で面白いと思う内容。

Itoen6_2
いよいよ、先日は八十八夜を向かえ、全国各地でも新茶のシーズンが
本番となって来ました。私の住む愛知県でも「西尾市」「新城市」といった
お茶の名所がある他、お隣の静岡県にも「牧の原」「掛川」「大井川」、
そして「清水」と、本当にお茶の名産地に囲まれています(汗)。

【トラックバックキャンペーン】茶畑日記で面白いと思う内容。

Itoen5
伊藤園の「茶畑日記」。私も長年「ニフティサーブ」の時代からニフティに
親しんでいましたので、ココログもサービス開始当初から使っています。
そのココログがタイアップした企画として「茶畑日記」もスタート当初から
拝見していますが…。その「茶畑日記で面白い」と思う内容ですか?

やっぱり…私は趣味が写真なので、オーソドックスですが、その「茶畑日記」
の「写真」ですね。毎回「1枚の写真」にコメントが添えられているんですが。
私もパソコン通信の時代からネットをしていると、やっぱり文章もいいけど
「写真」が大事だと思います。その写真で読むか読まないかが決まります。

恐らくブログ製作スタッフの方も、何枚、何十枚もの写真を撮影して地道に
取材をされている中で、「この1枚」を選んでいるのではないでしょうか?
そして、文章も必要最小限に留めつつ、的確に伝えるというのはかなり
大変な編集作業なのではないでしょうか?

この「茶畑日記」ブログは季節毎に刊行?されていますが、最終記事には
読者からの質問に答えるなど、実に細やかなフォローをされているのも
関心してしまいました。自分もブログや写真を趣味とはしているものの、
人に何かを伝えるというのは、何年経っても、本当に難しいと思います(汗)。

【新茶の成長記録】も面白いですよ。

その「茶畑日記」ブログ以外にも、様々な企画が盛り込まれています。
2008年春号で面白かったのは「新茶の成長記録」でしょうか。フラッシュを
使ったものですが、私の非力な(苦笑)パソコンでも軽快に動いてくれました。
要するに「お茶の成長記録」がマウスで動かしながら楽しめます。

日時が横軸に、場所が縦軸となった「茶畑日記タイムライン」だそうですが、
唯の「日程表」だと思っていたら、マウスでグリグリ動かせるのが面白いですね。
タイムライン内の出来事をクリックすると、その時に投稿された「茶畑日記」の
ブログ記事が表示されたりします。

まさに「茶畑日記」ブログとリンクして補完する内容。日記の記事を立体的に
視覚表現したみたいで、こういう表現方法もあるんだなぁと関心しました。
そろそろ、今春の「茶畑日記」も終盤のようですが、今からでも十分に楽しめる
内容なので、皆さんもアクセスしてみてはいかがでしょうか?

「茶畑日記」お~いお茶トラックバックキャンペーン
http://www.chabatake.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊藤園 おーいお茶 「お茶犬」

Itoen2
ゴールデンウィークも後半?明日から5月ですが、私は仕事(汗)
職場にも缶やペットボトルの自動販売機があるんですが…
私はかれこれ5~6年ぐらい前から、ペットボトルのお茶を
鞄に入れて持って行くようにしています。

しかも、持って行くのは決まってこの2本。2本とも「普通のお茶」
でもいいんですが、何となく「眠気」を感じた時には「濃い味」の方が
いい気分転換になります。かといって、2本とも「濃い味」だと
飽きてしまいそうなので、この組み合わせで、もう1年以上(笑)。

Itoen1
時々、その伊藤園のお茶を買うと、オマケが付いて来ます。
その中で気に入った物は、食玩系のオマケを入れた棚に
保管してあるんですが…今あるのはこんな感じです。
てっきり「お茶犬」だと思っていたら「お茶猫」もいましたね(汗)。

伊藤園の「おーいお茶」には、この他にも色々とグッズが
付いている時がありますが、皆さんも何か集めているでしょうか?
私は鋳物製の「お茶犬」がお気に入りですが。ガラス製の物は
そのキャンペーンの時のシークレットだったと思いますが?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

堀江社長が公開している「日記」とは?

それは「ブログ(ウェブログ)」の事。皆さんも今から始めませんか?

今夜7時のNHKニュースで『堀江貴文社長、今夜にも逮捕
方針』というビッグニュースが入りましたので、今夜もブログを
書きます(夜7時頃執筆中現在)。ライブドアでブログを書いて
いる皆さん、@ニフティ乗り換えも考えてみては

民放では『堀江社長のブログ』と言っているんですが、NHKでは
『堀江社長の日記』という、ニュアンスの違う表現をしています。
「ブログ」という言葉に商標はないと思うのですが、放送の公共性
を考えると高齢者に判り難いので、こう表現しているのでしょうか。

で・す・が・・・

ブログに書いてますように、NHKでは今月から新しいNHK
アピールすべく、新番組『つながるテレビ@ヒューマン』を放送。
この番組の売りは「ブログで視聴者とつながる事」なのですから
ニュースでも『ブログ』と言っていいと思うんですがね。

おっと、書いている途中に「堀江 容疑者 逮捕」の速報が入りました

まさに、これが「ブログ」の醍醐味です。個人が全世界日記で
情報発信
できるのです。ライブドアの堀江社長もブログの凄さに
着目して『ライブドア、ブログ』のサービスを開始しましたが、彼が
味方にするつもりだったブロガーブログを書く人達)に叩かれ

ブログはそういう「刺激的な話題」もありますが、作るのはあくまで
皆さん次第。写真も簡単に掲載できますし、お子さんの成長記録や
絵手紙など『なごみ系』ブログにもなります。落ち着いた雰囲気の
ブログは読書感覚で楽しめて、親しみもわくのではないでしょうか。

また、@ヒューマンでもちらっと「人気ブログとして紹介」していた
画面の中には『眞鍋かをりの ここだけの話』もありましたが、
このブログ。運営しているのは、@ニフティの『ココログ』。
他にも話題の「電車男」「新選組」のブログも@ニフティなんです。

眞鍋かをりのここだけの話
http://manabekawori.cocolog-nifty.com/

岡田斗司夫のプチクリ日記
http://putikuri.way-nifty.com/blog/

電車男
http://www.nifty.com/denshaotoko/

快速!新選組!!サイト!!!
http://www.shinsengumi-exp.jp/

眞鍋さんNHKの「サイエンスZERO」に出演されてますが
同じNHKの「BSマンガ夜話」に出演している岡田斗司夫
さんも「ココログセレブ」として登場しています。偶然なのか
何だかこちらでも「つながり」を感じてしまいました(笑)

@ヒューマン、ちょっとした「小ネタ」特集

さて話題を変えて、前回のブログでは書ききれなかったNHK
@ヒューマンについて色々と小ネタを書いてみます。前回の
放送は、ブロガーからの意見も反映されてか?初回放送より
見やすい番組、落ち着いた番組進行だったと思います。

番組ブロガーも指摘していた「生放送であるが故の失敗
は今回もありました。初回では大雪の放送で深刻な状況を
報道していたのに、裏で隊長と西原さんが盛り上がって
その「笑い声」が放送に乗ってしまい、不謹慎との指摘が。

2回目の放送でも細かいですが、ライブドアで多額の損失を
出した方が中継に出て、痛々しい場面だったのに。別の
中継先を呼び出した時に画面が切り替わらず、その方の
後頭部が数秒画面に写されたままで、ちょっと可哀想

他にも、視聴者からの投稿写真を紹介したコーナーあけに
相撲の「櫓太鼓」の音で『デーモン小暮閣下』登場のはず
だったのですが、コーナー前に誤って音楽が出てしまい、
ちょっと腰砕けに。まぁ、生放送ですから、仕方ないかと。

遂に kizashi.jp の画面も登場。お気づきになりましたか?

私も番組視聴者のブログを色々拝見していて「どうもこれを
元したコーナー」が「きざし↑」らしい…という話を読んで前回
ブログに書いた「kizashi.jp」という情報収集サイト。今回の
「ライブドア特集」のコーナーでその画面が出てましたね。

kizashi.jp
http://kizasi.jp/

赤い四角でキーワードを囲んだ画面』がまさに、kizashi.jp
の画面。実際に皆さんも見れば判ると思いますが、ここの
サイトとNHKの「きざし↑」を比較して見るのも楽しいかも。
実は取り上げられている話題が微妙に違うんですよ。

というのも、@ヒューマンの「きざし↑」では、その文字をマウス
でクリックするとアンケート画面が現れて投票すると、得票数に
応じて文字が大きくなる仕組み。kizashi.jp で集めた話題に
視聴者がどう感心を持っているか判る仕組みなんですね。

頑張れ!@ヒューマン。今週末の放送はいかに?

という訳で細かい指摘もありますが、私も新聞で番組スタッフ
のコメントを読みました。大河ドラマや、NHKスペシャルなど、
分野を超えたスタッフが集結した番組だとか。番組のブログも
読んでいますが、頑張っているのはよく伝わって来ます。

その意味でも、頑張って欲しいと思うので、しばらくはこの番組
も応援しつつ、ブログを書こうと思っています。ところで、さらに
細かいネタですが、スタジオセットの後ろには、クルクルと回る
緑色と白のポールのような物』がありますよね。あれって…

床屋さんの看板なんですが何故スタジオにあるのか?です

| | コメント (0)

やるじゃねぇか、ココログ。

※この記事には海外系サイトからトラックバックがある為、投稿を禁止しています

「@ニフティを退会します」…と書いた直後に何ですが(苦笑)
お恥ずかしながら、ブログ版「此処あ夢工房」が戻って来ました。

☆此処あ夢工房 ブログフリー版に移転しました☆
http://yumekobo.cocolog-nifty.com/blog/

先に書いたように、地元では共同アンテナでテレビ受信をしていたんですが、
地上波デジタルに対応できないという事で、頓挫。これを救済する為に、
市内の大手ケーブルテレビに集団移転する事になりました。
そこでインターネットもケーブルテレビになる事に。

10年近く、慣れ親しんだニフティサーブですから、できれば退会は
したくなかったのですが、加入するケーブルテレビ局がニフティと
提携していなかったので、泣く泣く、退会という事に。電話で退会を
申し込んだ時は、ちょっと寂しくなりました。

1年という短い期間だったものの、やはりココログの設定画面に
慣れていましたし。また愛読書の「アサヒパソコン」でもココログは
サーバーが軽いという良い評価もありましたんで、これで一安心。

本文は前のブログから引越ししたものの、画像とかリンクとか
再構築しなくてはならない事が山盛りですが、まぁ、慣れた
ココログなら、何とかなるかな?と思っています。

という事で、ココログフリー版「此処あ夢工房」今後ともよろしく。

|