« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月15日で45歳の誕生日ですが、女装とかコスプレとかしてみました。

プロフィール画像が今までの愛犬(パグ犬)から変化したのでお気付きの方も
いらっしゃるかもしれませんが…初めてブログに自分の写真を掲載しました。
それも、1998年12月15日にホームページなるものを始めて、開設から初。

Yumekobo_01

毎年、年賀状を頂いておりますが、ラジオ番組や趣味を通じて知り合った
皆さんと、ゆるいながらも、こうしてお付き合い頂いている事にただ、ただ
感謝の気持ちで一杯です。こんな私ですが、気にかけて頂き感謝です。

2017年2月15日をもちまして、無事、45歳の誕生日を迎える事が出来た
事に、両親、祖母、他界した祖父を含め、本当に感謝しています。また、
ラジオ番組や、街中で私を見かけた際には声をかけて頂ければ幸いです。

Yumekobo_02

Nornir|名古屋・大須でコスプレメイクするならNornirにお任せ!
http://charcos-nornir.com/

※6月より料金プランの変更、7月より空調不備により日中は営業して
ない模様です。メール、電話で確認して訪問した方が良いと思われます。

スタジオでメイドコス撮影 【それ行け!まー姉さん】 Youtube
https://www.youtube.com/watch?v=cJF-ngIGOVs

名古屋の大須にあるコスプレ・スタジオ「ノニエル」さんで女装メイクをして頂き、
「猫耳メイド」のコスプレ撮影をして頂きました。プロの方がするメイクなので
そのままの画像でも良かったのですが、そこは44歳のオヤジなので(笑)

コスプレイヤー、女装子ご用達のアプリ「ビューティープラス」で
若干の?加工を
させて頂きました(笑)メイド服、手袋、靴、ウィッグと全て自前購入品です(爆)

Yumekobo_03

何だか女装子で有名な方と同じ誕生日(2月15日)のようですが、
26歳は若いよなぁ。自分が若い頃(大学生の頃)にも地元のコミケで
何人かはコスプレを見かけましたが、今の若い子は気軽にコスプレが
当たり前の環境に育っている感じ。90年代はAmazonなんて無いし。


RuBeR†性別と年齢の壁を超えし者†
https://twitter.com/X27E57/status/831849140908744704

https://twitter.com/X27E57/status/821690470539505664

No.96◆5月アーティズム
https://twitter.com/halloween_96/status/832385158678319104

non
https://twitter.com/monhannoero/status/827794485232824325

Yumekobo_04

誕生日記念という事でバースデーケーキを持っての記念撮影をさせて頂きました。
このケーキ等小道具はノニエルさんでお借りする事が出来ますが、そもそも用意
されたのは、昨年に「女装子さん交流会」が行われた時に撮影に使う為だったとか。

「猫耳メイド」は昨年のハロウィンに仮装出来なかった小心者の残念な記念撮影。
「エルフのメイドさん」は誕生日記念&人生初の特殊メイクも兼ねた記念撮影。
衣装、小道具はレンタル。手袋、靴は猫耳撮影の物を流用。ウィッグとエルフ耳
(ラテックス製の本物特殊メイク道具)は、またしても自前購入品(爆)。

てな訳で?唐突に 2016年6月17日 に名古屋の龍の月で初女装した件

最初に書いておきますが。私は別に性別に違和感を感じるLGBTでは
ありません。確かに父親が家の不在気味で(夜勤のある仕事で)母や
祖母が子育てをしていたし、母親も長女の一人っ子でしたから。

なので。友達はいたものの、やはり「女子力が強く育ってしまった」感は
否めないですね(笑)。また、今だから言いますが、幼少の時に病弱で
医師から「余命3か月」の宣告を受けて、両親ともかなり動揺したとも。

病気の方は当時の最新治療で奇跡的に回復し、45歳まで生きてきま
した。そんな事もあり、一人っ子の息子を大事に育てたのは周囲からの
声もあったようで。それに甘えてしまった私も、まだ自立出来てません。

稀に話題となる、名古屋の「Danja(ダーニャさん)」ですが。性的なマイ
ノリティーの方で女装されているようです。名古屋で女装…とネット巡回
していた時。5年ぐらい前に、名駅に「龍の月」という「女装サロン」が。

龍の月
http://ryunotuki.com/

それ!いけ!ぺり男!【ぱっつん女子になってみた。】 Youtube
https://www.youtube.com/watch?v=X5ZnQvhoXjA

名古屋なんて1年に1回行くか行かないかの私。ところがとある仕事の
必要で名古屋に毎月研修に行く事に。さらに、土日が研修の日もあり、
それなら名古屋に宿泊しようと。なら、研修後の時間は空いてるなと。

実際には小心者で心配性の私は研修の終わった後に行く気になれず。
しかし。最後の最後。愛知県庁に行き事務手続きをした後は、他に何も
やる事がないしなぁ…と思って。かなり迷ったのですが、結局予約…。

その時はナチュラルメイクにカジュアルな女性服で、ガチの女装という
事で中も「あれ」を付ける事になってしまい。撮影スタジオではないので
結局自分で自撮りやカメラ撮影する事になりまして。

メイクはプロの方なので、良かったのですが、いかにも「男が女装した」
という画になってしまったので、流石にビューティープラスで加工しても
公開出来なかったという訳で。見せてしまった龍神斎師匠御免なさい。

ちなみに。龍の月のネット情報だけでは勇み足でしたが、実際に行くか
どうか決断したのはメ~テレの「1個だけイエロ」で「危険ではないかも」
と思ったのが最終判断でした。が。私にはガチの世界は無理でした。

そんな時。今度は中京テレビの「キャッチ」で大須に「コスプレ写真館」
があるとの話題が。再びメ~テレでも「デルサタ」が紹介。さらには
東海テレビの「ハツモノ」でも紹介され、「ノニエル」に行ってみようと。

やはり、漫画、アニメオタクの私にはガチの世界より、こちらの世界の
方が心地よかったようで。また、写真スタジオという事もあり、自分の
コスプレをプロ機材で撮影してくれる事に、すっかりハマりまして。

長年、撮影する側だった私が、撮影される側に興味を持ち、開拓して
しまったというのが、事の次第でして。ちなみに。そろそろ婚活を再開
しようと、プロのカメラマンさんにスタジオで撮影して頂いた時の事。

「笑顔がいいですね」と褒めて頂いたんですが、同じような事を昨年の
ノニエルでの「猫耳メイド」撮影して頂いた時にも「いいね~その笑顔」
と褒められただなんて、口がすべっても言えませんでした(爆)

ちなみにその方。地元に「つるべの家族に乾杯」がロケに来た際に
野外の結婚撮影をしていて、ロケ隊に遭遇して出演。つるべ師匠の
写真を撮っていた方でした。自分もご縁があればお願いしたいです。

まさか、自分が撮影した人物が、こんな撮影をしていたとは夢にも…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »