« 劇場版マクロスF イツワリノウタヒメ BSアニマックス で 今夜無料放送。 | トップページ | 講談社 週刊SL鉄道模型 Vol.51 購入出来ました。 »

講談社 週刊SL鉄道模型 Vol.50 も買ってみた。

既に 講談社 週刊SL鉄道模型 Vol.51 が発売されていますが、引き続き、
前回の Vol.49 からの続き。Vol.50 を購入し、そのパッケージの確認から
スタートします。前回と同じく、製品の入った箱に、本が付いたもの。

2013_0212a

早速、製品の方を見てみますと…。

2013_0212b

割と大きめの四角い箱が、入っています。

2013_0212c

中には、転車台の外周を囲む、レールの数々が。

2013_0212d

「愛・地球博」のロゴマークみたいに並べてみたりして。

2013_0212e

ずらずらっと、実際の雰囲気で並べてみます。平坦、エンド、通電するレール。

2013_0212f

あれっ?円形にならない…と思ったんですが、次号の土台に付いているとの事。

今回はこれで終了…なんですが。いきなりですが、「飛び道具」の登場です。

TOMIX 4053 扇形機関庫 の登場です。やっちまったなぁ~。

2013_0212g

楽天の最安は \3,300 (現在) でしたが、愛知県ですと、送料 \500 かかります。
つまり \3,800 かかる訳で。ところが、地元の「ホビーショップ・ムラタ」さんでは、
\3,780 と知り、即購入してしまいました(汗)。自分にとっての最安でした(喜)。

2013_0212h

大きなパッケージを開けてみると…かなり大きな製品と判明(汗)。

2013_0212i

早速、レール部分だけを差し込み、扇形の「角度」を確認。どうかな?

2013_0212j

どうやら、今回の「週刊SL鉄道模型」の「転車台」も同じ角度みたいです。

2013_0212k

ただ、円の大きさが小さいので、この「ギャップ」が気掛かりですが…。

2013_0212l

まだ「転車台」の形にもなっていないのに、妄想が止まりません(爆)。

2013_0212m

こんな感じかなぁ…と、天竜浜名湖鉄道 の TH-1 を乗せてみます。

2013_0212n

実際の「天竜二俣駅」の「扇形機関庫」は4両ですが…3両でも十分。

2013_0212o

よく説明書きを読んだら、ベース部分(灰色のプラスチック板)は取り外しが
可能な様子。完全な「テーブルレイアウト」専用なら、取り外しても良さそう。
いよいよ、転車台を組み立てて、通電試験とかしてみます。

|

« 劇場版マクロスF イツワリノウタヒメ BSアニマックス で 今夜無料放送。 | トップページ | 講談社 週刊SL鉄道模型 Vol.51 購入出来ました。 »

コメント

すみません。

このターンテーブルを某所で落札して、模型店で扇形機関庫も

入手しました。 が、まだトミックスのレールは買っていません。

通常のターンテーブルなら、140と99の2本×3本が必要ですが

こちらの手動ターンテーブルの場合は、どのレールになりますか?

良かったらご教示願います。

投稿: さやか | 2015年2月22日 (日) 09時43分

さやかさん>お返事遅くなりすみません(汗)
ご質問の件ですが、若干、電動式より小さいです。

S140+S99+S18.5 つまりS18.5 の端数レールが

必要になります。この辺はTOMIXがパッケージ販売
していますので、入手は容易と思いますが。

なお、手動ターンテーブルには若干の「遊び」つまり
ガタつきがあり、単に回しただけでは線路が微妙に
ズレて走行出来ません。目視で十分修正可能ですが
あくまで気軽に走行会に持っていったり、テーブルで
ちょっと広げる程度のアイテムと思えば幸いです。

プロの方なら、基盤と回転部分の遊びを埋める良い
方法もあると思いますが(苦笑)そこまでの知識は
ありませんのですみません。

また、機関庫の土台の分、ターンテーブルが低く
なるので、段ボール等厚紙を下に置くといいかと
思います。

投稿: 夢考房。 | 2015年2月26日 (木) 08時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052/49361750

この記事へのトラックバック一覧です: 講談社 週刊SL鉄道模型 Vol.50 も買ってみた。:

« 劇場版マクロスF イツワリノウタヒメ BSアニマックス で 今夜無料放送。 | トップページ | 講談社 週刊SL鉄道模型 Vol.51 購入出来ました。 »