« 今夜放送のNHK「クエスタ」にエボルタ君が登場しました。 | トップページ | ゆるきゃら大集合 in 豊川稲荷 GOちゃん »

前向きに考えた方が、いいのかもしんない。

写真のネタも用意していますが、ここ数日、仕事が忙しくて記事を書いて
いませんが、やっぱり「現実世界」の方が最優先事項なので、その辺は
ご理解頂ければと思っています…。文章ばかりですみません。

最近言う、30歳代が精神的に崩壊している「ミドルエイジ・クライシス」の件。

私もNHKの番組で見ましたが…既に私の事は、過去の記事で書いた
通りでございます。昨年の初診から1年。改めて先生と会話した際に
再度確認してみたのですが(最初の先生が転院したので今は2人目)。

私の場合は最近のネット記事や話題の本(アスペル君が云々)から
自分の過去の仕事上の失敗や、それが先天的な発達障害とかいう
原因なのか心配になったのも、受診を考えた理由と話したのですが。

精神カウンセリングを実施したが、「先天性の発達障害」ではない。

まして、現状の状態は「うつ病」でもない。

という話でした。一番の違いは「自分がどういう経緯、状況で精神的に
嫌になっているか、客観的に判っている」という事。普通の人なら何だか
嫌だなぁという行動が、大げさに出てしまい、行動できなくなった状態。

故に、最近は「パニック障害」とか、精神的に様々な障害、症状が
マスメディアでも取り上げていますが、今の現状としては「何らかの病気」
と言えるまでの状態ではないという事でした。

確かに「どうにも」という時は、心の杖代わりに多少は飲んでいるものの、
かなり病んでいる状態の人を知っている方に言わせると「薬を飲むと
豹変するよ」とまで言われてましたが。そんな依存症はありませんし。

今、現状としては、やはり「正社員」ではない自分。今後需要が見込まれる
介護の業界ではあるものの、やはり、就職する人が多い割に定着率が
低く、辞める人間が多いというミスマッチを見ていると、心が荒みます。

ただ。一度に全てを解決できなくとも、本当に1歩、「今日は何が出来た」
とか、振り返っていく事で良いのではないか?と先生との会話でも自分で
納得出来たのが良かったかなとも思っています。

昨年はキャリアカウンセリング(就職カウンセラー)から1歩を踏み出し、
ヘルパー2級の取得。一番の問題だった「介護現場研修」の3日間も
何とか終わらせる事が出来たのですから。

そろそろ、介護業界に転職して1年。実務3年で介護福祉士を目指すか、
介護業界でも別の職種にするか等々、色々と考える事も多いのですが、
1歩ずつ歩みを進めていけたらと思っている今日この頃です。

|

« 今夜放送のNHK「クエスタ」にエボルタ君が登場しました。 | トップページ | ゆるきゃら大集合 in 豊川稲荷 GOちゃん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052/37768220

この記事へのトラックバック一覧です: 前向きに考えた方が、いいのかもしんない。:

« 今夜放送のNHK「クエスタ」にエボルタ君が登場しました。 | トップページ | ゆるきゃら大集合 in 豊川稲荷 GOちゃん »