« 愛知県 豊川いなり キャラクター募集に応募してみた 2 | トップページ | まだ精神安定剤を飲みつつも…。 »

愛知県 豊川いなり 寿司 イメージ キャラクター 応募作 いなりずきん。

豊川いなり寿司イメージキャラクターコンテストの応募作品「いなりずきん」。

2009_1116a

今後、こうした「ゆるキャラコンテスト」の応募にしてみたい方も全国には
大勢いるとは思います。そうした皆さんの参考に…全く参考にならない
であろうとは思いますが、私なりの「キャラクター作り」を一応ご紹介(爆)。

2009_1116e

まずは、A4用紙に「アイデアスケッチ」をします。これは簡単に言えば
「ひらめき」ですので、作品の良し悪しは貴方次第(汗)。今回は最初に
「着ぐるみ」「4色以内」という主催者側から事前の条件がありました。

本来なら、「3点パース」(正面、側面、後方)と考えるべきでしょうが、
応募用紙が小さい(笑)なので欲張らずに「2点パース」としました。
でも、2次審査に「3点パース作品」が残ったので、失敗だった賀茂?

2009_1116b

故:逸見さんの「クイズ世界はSHOW-BY-SHOW-BY」ならば、ここで
「何を作っているんでしょ~か?」という話ですが。アイデアスケッチを
イメージスキャナーでパソコンに取り込みしましたね…。

さあ。ここからが「変」です。普通、デザインと言えば有名なのが
「アドビ」の「フォトショップ」とか「イラストレータ」ですよね。実は、私も
30万円の「アドビCS4」のセットを学生割引で買いました(爆)。

あ。不正に「学生割引」ではなく、ちゃんとした手続きで「半額」で
買いましたよ。でも15万前後ですから、痛い出費でしたが。しかし、
買ったのは今年の夏。全然「使いこなせる」レベルじゃない。

そこで、思いついたのが、パソコンを持っている方ならご存知のあの
有名なソフト。そうです。マイクロソフトの「エクセル」なんです。
かなり面倒な方法ですが、「エクセル」でもちゃんと「絵が描ける」♪

2009_1116c

サクサクと絵を描いていきます。重たいソフトではありませんから、かなりの
高解像度の画像でも、問題なく描く事ができます。スキャナーで描いた線を
トレースしながら、イラストをパーツ化していきます。そして、仮の着色も。

2009_1116d

こうして、豊川いなり寿司のイメージキャラクター応募作品「いなりずきん」は
マイクロソフトの「エクセル2007」の作図機能を使って作られました。作った
パソコンも、SONY VAIO PCG-SR1M/BP のB5ノートパソコン。celeronです。

まぁ、「アドビCS4」は虎の子の EPSON MR-3100 に入っていますが、確かに
マックとか「道具から入る」ってのも手ですが、やっぱりこういうコンテストは
「アイデア勝負」ですから。道具が良くても、プロでも落選するんですよねぇ。

ただ、私も仕上げにはこだわりがあって、今回の作品は EPSON PM3700C で
「2L写真用紙」に印刷した物をビニール袋に封入。それを応募用紙に張り、
板目紙を入れて封筒が折り曲げられないように郵送しました。

作品の「上手い」「下手」は個人のセンスですが、作品として応募する以上は
やはり「見て欲しい」という想いを伝える為にも、出来る限り丁寧に梱包して
送付したいものだと思いますね。まぁ、そんなところが私のこだわりですね。

2009_1116a_2

|

« 愛知県 豊川いなり キャラクター募集に応募してみた 2 | トップページ | まだ精神安定剤を飲みつつも…。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052/32263721

この記事へのトラックバック一覧です: 愛知県 豊川いなり 寿司 イメージ キャラクター 応募作 いなりずきん。:

« 愛知県 豊川いなり キャラクター募集に応募してみた 2 | トップページ | まだ精神安定剤を飲みつつも…。 »