« 日本一のキャンドルナイト10484 2008 | トップページ | 豊橋市 こども未来館 ここにこ 1 »

言わせて×2

Kokoniko_12

9月6日。1週間が経過し、先週の「キャンドルナイト10484」が
夢だったかのように、普段の様子を取り戻していた「ここにこ」。
今日は落選した「豊橋祇園祭り」の写真を回収し、また新たに
「キャンドルナイト実行委員会」へ応募作品を出品したり。

言わせてX2 という事で、日記風ではありますが

生きている理由…と言いますか、自分が今生きているって事は
何か理由があって。何かをしなくちゃいけないから、生きている、
生きさせてもらっているという事なんでしょうか?ポストカードにも
「生きている。当たり前の事が、実は凄い事」という言葉が。

人間ドック(健康診断)の結果…。

見事に引っかかりました。昨年は自覚症状があって、元国立東の
豊橋医療センターで検査をして、1年後も検査をしたところ、同じ
結果。要経過観察だったんですが。健康診断を受けた病院が
今回初の場所で、高度な検査で有名な病院ではあるものの…。

普通の「企業健康診断」で引っかかると、ちょっと凹みます。まぁ、
普通に生活している分には問題はないので、特に治療も必要ない
という話なんですが。いきなり心臓が止まる事はないと思うんです
けど(苦笑)。ガテン系(肉体労働)の仕事は無理って事かも。

気になって買った、週間ダイヤモンド8/30号

既に新刊が出て撤収されていますが、その前に豊川堂で購入済。
ようやく読んでみたのですが。「下流」の子は下流?格差世襲。
その中でもブログでも話題になっていた「下流マインド」の話。
電車の広告では「お笑い、宝くじ好きが下流マインド」との事。

その話は部分的な話題でしたね(アンケート結果の分析から)。
その他に気になったのは、ホームレス経験ある社長で紹介されて
いたお二方が「浜松でホームレスをしていた」とか「愛知県出身」
と聞いて、この辺で頑張っていた人がいた事に感心しましたけど。

撤退戦略の行き着く先は?

会社の撤退もありますが、自分自身もやはり「正社員」のストレス
(昨今、叩かれている企業の評価制度)や人間関係の疲れから
「楽に働ける」という「楽な方へ、楽な方へ」と考えが働いて
気付いたら「派遣社員」になっていたという気もします。

そう考えると「世の中が悪いんや」というより「自分の責任」という
気がしないでもない。自分としては2度も残念なカタチで職を失い、
精神的な疲れもあって「少しずつ、リハビリをする」という意味で、
職業訓練という「今までとは違う道」を思い切って選択したつもり。

そろそろ「社会復帰」という事を考えるのなら、これを良い機会に
40代の自分がどうありたいかを考えて、今度の職探しを考えて
みようかとは思っています。ただ、ストレスが過度になり、本当に
心臓に負担を与えるようでも困るので、そこは考えつつ。

|

« 日本一のキャンドルナイト10484 2008 | トップページ | 豊橋市 こども未来館 ここにこ 1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052/23549465

この記事へのトラックバック一覧です: 言わせて×2:

« 日本一のキャンドルナイト10484 2008 | トップページ | 豊橋市 こども未来館 ここにこ 1 »